ダイレクト自動車保険は大丈夫?


ダイレクト自動車保険は大丈夫?
自動車保険の保険料の安さで、徐々にシェアを広げている「通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)」ですが、多くの方がまだ「安いけど大丈夫?」といったような不安を持っているようです。


結論からいえば、「安いけど大丈夫!」・・・だと思いますσ(^_^;)


まず保険に限らず、すべての人が満足できるものは世の中にはありません。人それぞれ求めているものが違いますので当然ですね。


自動車保険でいえば・・・


○保険料は少しでも安いほうがいい!

○保険料が少しくらい高くても充実している補償がいい!

○色々相談できる自動車保険がいい!

○充実したロードサービスが受けられる自動車保険がいい!


など、人によって自動車保険に求めるものも違います。ただここで注意したいのは、


・保険料が高いから安心(サービスが良い)

・保険料が安いから不安(サービスが悪い)


とはいえないということです。


事実、

自動車保険の事故対応満足度ランキング

自動車保険の顧客満足度ランキング

などでも、近年ではダイレクト、通販型の自動車保険を扱っている保険会社が上位を占めることが当たり前となっています。。


安心して補償が受けられることは当たり前!


さらに保険料やロードサービス等で他社と差別化を図らなくてはいけない時代なのです。


通販型自動車保険は代理店を通さずに契約するので、人件費、代理店手数料等がかからないので、その分を保険料に反映されています。


確かに代理店がいないので細かいサービスなどは受けられない可能性はありますが、逆に考えれば保険会社と直に繋がっているので、事故後の保険金支払いなどが短縮されるなどといったことも考えられます。


またロードサービス等も、ダイレクト自動車保険のほうが充実している場合が多いように思います。


ですので、保険料が安い通販型のダイレクト自動車保険はサービスが悪いといった先入観を捨てることも必要だと思いますよ。




保険料を簡単に比較できます♪

ソニー損保、チューリッヒなど19社の自動車保険を無料で一括見積。安くなった保険料は平均25,000円

最短5分!の自動車保険一括見積り

1210追加