自動車保険の見積もりを多く取る!


自動車保険の見積について
安い自動車保険を作るには、「1つでも多くの自動車保険の見積もりを取る」ことが大切です。


リスク細分型自動車保険を各保険会社が扱うようになり、1人1人細かく自動車任意保険の保険料に反映されるようになりました。


具体的には・・・


被保険自動車を運転するドライバーの年齢(生年月日)は?

被保険自動車を運転するドライバーは限定されてる?

記名被保険者(保険証券に記載の被保険者)の免許証の色は?

被保険自動車に安全装置は付いてる?

被保険自動車の初度登録年月、初度検査年月は?

被保険自動車の使用目的は?

被保険自動車の年間走行距離(予想最大走行距離)は?

記名被保険者(保険証券に記載の被保険者)の地域(都道府県)は?


以上のように細分化され、各保険会社によって、保険料に反映している割合などが異なりますので、1人1人の契約する状況によって安い保険会社は異なるのです。


なので・・・


Aさんは○○保険会社が1番安い

Bさんは△△保険会社が1番安い


ということになりますので、自分にとって最適で安い自動車保険を作るためには、1つでも多くの保険会社の自動車保険の見積をとって、比較検討することが大切になってくるのです。




保険料を簡単に比較できます♪

ソニー損保、チューリッヒなど19社の自動車保険を無料で一括見積。安くなった保険料は平均25,000円

最短5分!の自動車保険一括見積り

1210追加