2009年お盆の高速道路事情



ソニー損保が2009年(平成21年)7月8日~7月13日の6日間、20代~50代の「自家用車を保有し、お盆に帰省する予定がある」男女に対し「お盆の帰省に関する調査」をインターネットを通じて行ったところ、以下のような調査結果となりました(有効回答数1,000)。


 お盆の帰省手段について



自家用車⇒「88.6%

鉄道⇒「6.7%

飛行機⇒「3.0%

バス⇒「1.3%


やはり自家用車を所有している方は、高速道路のETC割引(1,000円乗り放題)によって車で帰省する方が圧倒的に多いようですね。


では自家用車で帰省すると回答した886名のうち、お盆の高速道路で希望する事柄は?


お盆の高速道路1,000円乗り放題で渋滞が多くなるよりも、高くても渋滞が少ない高速道路を希望⇒「54.0%

ETC割引(1,000円乗り放題)があるが、例年のお盆より渋滞が多い高速道路⇒「46.0%


上記の通り、料金が高くても渋滞が少ないほうが良い方と、渋滞が多くても料金が安くなるほうが良いと回答した割合はほぼ互角。つまり、高速道路の渋滞はかなりストレスなので、それならば多少高くても渋滞が少ないほうが良いと思っている方もかなりいることが分かります。


 ETC搭載状況



ETCを搭載している⇒「67.7%

現在搭載していなくても今後搭載する予定がある⇒「13.9%


~ETC搭載状況・年代別~


20代⇒「69.6%」

30代⇒「70.4%」

40代⇒「66.4%」

50代⇒「64.4%」


上記の通り、若い世代ほどETCを搭載している割合が多少高いことが分かります。


 車での眠気覚ましアーティストは?



お盆は自家用車で帰省すると回答した886名のうち、眠気覚ましの音楽として最も聴きたいアーティストは誰か?


サザンオールスターズ⇒「11.4%」

B'z⇒「6.5%」

GReeeeN⇒「2.6%」

EXILE⇒「2.5%」

ミスターチルドレン⇒「2.4%」

嵐⇒「2.0%」


やはり夏ということもあってか、サザンがダントツの1位ですね。特に40代以上でサザンと回答した割合が高く、逆に若い世代はB'z、GReeeeNの割合が高いようです。


 お盆期間中のカートラブル



ソニー損保の自動車保険で提供しているロードサービスの、昨年2008年のお盆期間中(2008年8月7日~8月17日)における出動事由は以下の通りとなっています。


1位:バッテリー上がり⇒「72.6%」

2位:パンクなどによるスペアタイヤ交換⇒「10.4%」

3位:キー閉じ込みによる開錠⇒「9.2%」

4位:ガス欠⇒「4.6%」


バッテリー上がりは年間を通じてもロードサービス出動事由のトップですが、特にお盆などの夏場は高い気温・渋滞などの影響もあり、いつも以上にバッテリーに負担がかかるので、事前にバッテリーを確認しておきましょう!


平成21年7月29日・ソニー損保より一部抜粋





保険料を簡単に比較できます♪

ソニー損保、チューリッヒなど19社の自動車保険を無料で一括見積。安くなった保険料は平均25,000円

最短5分!の自動車保険一括見積り

1210追加